久しぶりに再会した幼馴染から教えてもらったのが出会い系サイトです。
女性は無料で利用ができる利点があるため、複数を同時に使ってみたらどうだというアドバイスもしてくれたのでした。
彼女が使って大丈夫だったのがPCMAX、Jメール、ハッピーメール、安全な利用ができることとセレブな男性もみつける事ができるサイトのようです。
女性は無料だから全部に登録して、パパ活というのをはじめて挑戦することにしました。
37歳という年齢ではあるけれど、相手探しには問題ないという事も幼馴染から言ってもらいました。
あくまでも食事だけの関係を理解してくれる、そんなセレブ男性を探してみることにしました。
プロフィールと掲示板に、パパを探している事と食事を食べさせて欲しいことを書き込んでみたほうがいいと言う事で、その通りにしていきました。
出会い系サイトは初体験だったから、何だかドキドキ感がとても強かったです。
こういう方法で私が高収入の男性と知り合えるのか?不安だってもちろんありましたけれど、実際登録してみたら利用者がたくさんいるので、もしかしたらという気持ちにもなっていきました。
掲示板に書き込みして私の投稿に興味を持ってくれた男性からの反応を待つことになりました。
投稿してからすぐに相手からの返事は来なかったものの、それでも時間が経つとポツポツとメッセージが送られてきました。
私にメッセージをくれた方の中で、50代後半の不動産投資家の方は現在バツイチで一人暮らしをしているという人でした。
食事を週に1回付き合って欲しいと言う事と、条件は1万円を出すというものでした。
食事をご馳走になり1万円をもらうことができる、この提案はとても素晴らしいものに感じてしまいました。